月間40万PV以上を誇るサイトの解析データからよく閲覧されている「端末」「機種」「ブラウザ」などを洗い出してみた結果

更新日:

ウェブ

私自身はPCを使用する時間が1日の大半を占めておりPCからいろんなサイトを閲覧する機会は多いほうだと思っていますが、それでもずっと座ってるのはツライので寝転がってネットサーフィンしたり、夜寝る時はスマホやタブレットからサイトを閲覧していますから、1日トータルで見ればPCからのサイト閲覧とスマホ・タブレットからのサイト閲覧の割合は大体トントンになるのかなと思っています。
 
また、このムサシノウェブのサイトに関しては何故かPCからのアクセスがけっこうあるんですが、ハンドルネームで運営していた個人ブログやクライアント様のサイト解析を見ると、やはり基本的には7.8割はスマホからのアクセスを獲得しているようです。
 
さて今回の記事では、月間40万PV以上あるクライアント様のサイト解析データをお借りして、サイトのネタとして「PC」や「スマホ」のことを一切書いてないサイトでは、どういった端末・機種・ブラウザからのアクセスが多いのか?を洗い出してみた結果について紹介したいと思います。
 
ちなみにサイトのネタとして「PC」や「スマホ」のことを書いていると、当然ですが記事の内容が閲覧される端末や機種にも影響します。例えば、私が以前ハンドルネームで運営していた個人ブログではよくAndroidスマホのアプリに関する情報を書いていたので、他のサイトよりもAndroidからのアクセスが多かったと認識しています。
 
今回の解析データはそういった何らかのガジェットやテクノロジーに特化しているサイトではなく、ウェブやスマホやITとは全く無縁の健康増進事業を進められているサイト様の解析データを利用しています。なので、どちらかと言えばマッサージ店やネイルサロンなど個人商店のサイトやブログを運営されている方にとってサイト作りの参考になるデータかもしれません。
 
 

ユーザーの環境

まずはユーザーの環境です。解析期間は2018/04/01~2018/05/30までの約2ヶ月間、ユーザー数467,174の集計データです。
 

 
結果としては冒頭に書いた体感値通り、約8割の(78%)アクセスがスマホからという結果になりました。PCからのアクセスは15%~20%の間くらい。基本的に「自分のサイトはほぼスマホから見られている」と思って、コンテンツやデザインを作っていったほうが良いでしょう。
 
 

多摩地区や愛知でウェブ運営・動画配信のサポートをお探しなら【ムサシノウェブ】

オペレーティング システム

次にオペレーティング システム(OS)別の解析データを見ていきます。
 

 
やはり日本は特にiOSユーザーが多いですね。実にアクセスの半数52%がiOSからです。iOSとAndroidのアクセス数を足すと全体の83%とmobileの78%よりも数字が多くなりますが、これはtabletの分もあるからということですね。PCに関してはアクセスのほとんど(17%中16%)がWindowsからということになりました。
 
 

デバイス

ここまでの結果で基本的にスマホからのアクセスが7.8割あることがわかりました。次はスマホの機種別データを見ていきましょう。スマホはスマホでもどんな機種からのアクセスが多いのか?
 

 
ここまでの結果を見れば当然と言えば当然なのですが、iPhoneからのアクセスが全体の6割(60%)という結果になりました。またtabletからのアクセスは全体の5%ではありますが機種別で見るとiPadからのアクセスが2位で4%あります。tabletからのアクセスはほぼiPadからということがわかります。
 
そしてビックリしたのがXperiaからのアクセスの多さというか、Xperiaシリーズの多さです!Galaxy S7 Edgeのランクインを除けばAndroidからのアクセスはXperiaシリーズで埋め尽くされています。
 
ちなみにnot setという項目は機種名ではなく、機種名を取得できなかった解析データのトータルを示しています。
 
 

ブラウザ

次にブラウザ別の解析データを見ていきましょう。これまでiOSからのアクセスが大体を占めていたので当然Safariからのアクセスが多いだろうと容易に想像がつくわけですが…。
 

 
やはり結果はその通りでSafariからのアクセスがダントツで一番ですね。ちなみにSafari (in-app)というのは例えばiPhoneのFacebookアプリからリンクを開いた時にアプリの中でブラウザが立ち上がりますがそれのことです。アプリの中で立ち上がったSafariがこのSafari (in-app)として計測されています。
 
そしてChromeもやはりけっこう多いですね。私はWindowsでもMacでもiOSでもAndroidでもChromeを基本的に使っているのでこの枠に入ります。
 
個人的に意外だったのは、けっこう周りにはFirefoxを使っている人が多いのですが、こうやって見ると意外と規模が小さいんですね。
 
 

まとめ

というわけで今回は月間40万PVをこえるサイト様の解析データをお借りして、どういった「端末」「機種」「ブラウザ」からのアクセスが多いかを洗い出してみました。
 
もちろん、サイトで扱っているコンテンツによっても微細な違いは生じるかと思いますが、大枠で見るとほぼ想定通りの結果となりました。
 
「今の時代はPCからよりスマホ」「ほとんどがiPhoneからの閲覧」「iPhoneユーザーはSafari率高し」
 
ブラウザによってもサイトデザインの見え方が変わってきたりするので、一番よく見られている「端末」「機種」「ブラウザ」でサイトをみた時に変な表示にならないよう、このようなデータを念頭に置いてデザイン・コンテンツの作成をしていくと良いのではないかと思います。

でーさん
この記事を書いた人 : でーさん

ムサシノウェブというウェブに関連した事業を個人事業主として細々とやってます。趣味は登山!最近の週末は必ず山登りにいきます。主に奥多摩・奥武蔵・奥秩父の低山を日帰り登山しています。その他、ランニングも趣味というか走らないと気持ち悪くなる感じで月間約400kmをのんびり走っています。家系ラーメン大好き、お酒大好き、多摩湖大好き、夕暮れ大好き。最近は撮影にハマっててタイムラプスとRICOH THETAでよく撮ってます!

Copyright© ムサシノウェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.