ただ続けているだけじゃダメかもしれないけど…続けないことには芽が出ない

更新日:

雑記

僕の仕事はサイト制作・オペレーションから社内のシステム改善、そしてSNSなどの運用支援まで、広い言葉で表現すると「IT」に関する幅広いご相談をお受けしております。
 
よく、効果的にウェブやSNS(動画チャンネルなども含めて)の活用ができないといった相談を頂戴するんですが、よくよく状況を伺ってみると活用の前に抜け落ちているピースがあることに気づきます。
 
 

活用できてないという相談を持ちかけてくる方の多くは「放置」している

最初に書いておきたいのは、確かに…ただ闇雲に続けるだけでは効率的な成果というのはあげられないかもしれません。継続の先にあるものは戦略であることは間違いないと思っています。
 
ただ、戦略も何も続けないことには次の段階へと進むことができない…。取り組みを続けた先に効率の良い、効果的なやり方があるのであって、「活用」という部分は「続ける体制を整えてから」&「続けるという基本動作が十分に出来てから」つまり、次フェーズで考えるべきことだと個人的には思っています。
 
ウェブやSNSは確かに便利です。とりあえず試してみるだけの価値はあると思いますが、ですが長らく放置しているとなるとどうでしょう?私個人の考え方・物の見方にはなりますが、せっかく開設したアカウントを放置している会社さんをみると「ここは飽きっぽい会社なのかな?」と返って良くない印象を受けてしまいます。
 
会社(組織)であろうと人がやっていることには変わりありませんから、そういったアカウントのオペレーション一つとっても…私はけっこう中の人の性格や趣向が反映されているものだと考えています。そして、出来ればお仕事をするのならマメな人と一緒にしていきたいと考えています。
 
ムサシノウェブでお取引のあるお客様の多くは、当然ですが自分でそういう所謂デジタルな環境をガシガシと使いこなすタイプの方々ではなく、どちらかと言えばアナログな方々とのお取引が多くなるので、その性質上、よく地道に近隣へのビラ配りなどもしているんですが、やはりウェブやSNSといったツールはビラ配りよりも楽だし、コストもかからないし、効率は良いものです。
 
しかし、せっかく開設しても放置しているとなると話は別で、本来思われなくてもいいような悪い印象を与えてしまう…諸刃の剣的な側面もあるものだと考えています。
 
 
さて、活用できないといった件でご相談を頂戴する場合、多くのケースではアカウントをじっくり覗いてみると、もう半年も一年も更新されていないことがほとんどです。それでは当然、活用云々という段階にまずは達していないと思いますし、それどころか「この会社もう潰れちゃったのかな?」と私ならそのように感じます。
 
よく、更新がなくなってしまう個人のブログなんかでも更新がある日突然なくなります。最初から「今日でブログをやめます」と宣言してやめていくブログはほんの一握りで、多くの場合は突然更新がなくなり半年も一年も放置という状態になります。つまり、「放置イコール辞めてしまった」というイメージが何となく根付いてしまっています。
 
 

多摩地区や愛知でウェブ運営・動画配信のサポートをお探しなら【ムサシノウェブ】

予算を投じれば上手くいくと考える前に、続けないと上手くいかないという事実を考えたほうがよさそう

いきなり単発物を出してもウケる・反響を得られる人や組織のほとんどは「既に名売れしている人(組織)」です。ということは、予算をガバガバに投じて名売れしている状態を買ってしまうというのも確かに一つの方法ではあるんですが、それはきっと物凄くお金がかかることだと思いますし、そういう力技は抜きに考えたとすると、まずは続けないことには名売れすることはないでしょう。
 
もしかしたら奇跡的に一発目の発信がバズ(バイラル)を起こして、あっという間に拡散し有名になってしまうなんてことも0%ではないと思いますが、部類としては奇跡と呼べる部類に入ってくるでしょう。
 
現在名売れしている人や組織の多くも、やはり雨の日も風の日も続けてきた人や組織ばかりで長らく低空飛行の時期を耐え忍んできた人や組織であると言えます。
 
もちろん上手くいっている人のやり方を踏襲すれば何でも上手くいくわけではありませんが、少なくとも上手くいった人が積んできた努力の部分くらいは踏襲しないと、本来なら上手くいくものも上手くいかない…私はそう考えています。
 
新たな取り組みを始めようとする時に、いろいろとトリッキーな取り組み方法を考えるとは思いますが、その前に考えるべきことは「自分たちは本当にその取り組みを続けられるのかどうか?」ということだと思います。
 
現存の戦力や手数で続けられると判断したのなら、まずは早速スモールスタートでもいいので実際に取り組んでみるべきですし、自分たちだけじゃ続けることが無理だと感じたのならば、人の手を借りる(人材を補充する・外注する)ことを考える必要があります。
 
いずれにせよ、どれだけ斬新なアイデアが浮かんだとしても、なかなかそれを単発で出して上手くいくことはありません。その斬新なアイデアが一番生きるタイミングを作るためにまずは種まきをしていくこと、そして取り組みを続けていくということは、その撒いた種に対して毎日水をあげることに値します。どれだけ良い花の種で、どれだけ良い土壌でも水がなければ芽が出ない。
 
 

続けてきたからこそ「得られる成果」も「生まれる戦略」もある

個人的なブログの話になりますが、一年前に開設して…最近は業務が忙しくなってしまったので「放置」になってしまっています…。いやあお恥ずかしい、、ここまで散々「放置」することを否定してきた割に私自身が個人的な趣味の方では現在その「放置」を継続中なんですが、約一年間、とりあえず質は棚上げしてとにかく記事を量産することに注力してきました。基本的には1日1記事を絶やさず書き続けること。
 
質は意識せず、自分の書きたいことを時事にはとらわれずに書いてきましたから、記事をアップした瞬間の伸びはそんな大したことない記事ばかりでした。
 
それこそアップ直後は固定のリピーターさんからしかアクセスがない状態、でもチリも積もれば山になるもので、しばらく時間が経つとそういった記事でも検索流入からのアクセスが一定数あります。
 
結果として、現在はもう1ヶ月以上更新をサボっていますが、アクセス数で言えば更新をサボる前よりも増えてきており、最後に更新した月と比べると現在は2倍ほどのアクセス数になっていますし、それに伴い広告収益額やお問い合わせフォームからの問い合わせ件数なども増えています。
 
前が見えない状態で途方もなく続けている段階では、なかなかその継続によって得られる成果をイメージしにくいものではありますが、成果というものは必ずしも自分が求めたタイミングでは訪れないもので、それこそサボればサボった分だけアクセスも落ちると考えていましたが、今や過去の蓄積によって一番意欲的に記事を更新していた時よりもサイトのパフォーマンスは全然良いというのが実情です。
 
そして、そうやって続けてきたからこそ、続けてきたことで得られるパフォーマンスデータからいろんな仮説を立てて検証してきたからこそ、現在は開設当初よりも明らかに効果的な戦略も思いつくようになってきました。それが効果的な戦略と言える理由は獲得してきたデータから仮説・検証した数値的裏付けがあるからです。
 
まずやってみる、そして続けてみるまでは、どれだけ素敵なアイデアを考えたとしても何か裏付けがあるわけではないので「妄想の域」を出ません。もしかしたら、素敵と思っていたそのアイデアは世に出してみたら自分が思っていた以上に全然ウケないかもしれない。そんなことって「よくあるある」だと思うのです。
 
しかし、長らく続けてきて獲得した母数が一定数あるデータ、そのデータに基づき分析・策定したアイデアというのは、やはり「妄想の域」とは違い、総じて確度が高いです。
 
続けていくことで後々になってジワジワと頭角を現す成果は間違いなくありますし、続けていくことで自分たちのやり方を俯瞰で捉えるために必要なデータを取得し、そして自分たちのやり方を定期的にアップデートしていくことができます。
 
 

まずは続けることから始めてみよう

私は子供の頃、それなりに真剣な想いでプロ野球選手を目指していました。しかしプロにはなれませんでした。仮に、人より厳しい練習を人より続けたとしても、私の場合はプロになれたかどうかはわかりませんが、ただ、なれなかった最大の要因として今言えることは私よりもちゃんと続けていた、もっと努力していた友達でもなれませんでしたから、それよりも足りない私がなれるなんてことは当然なかったでしょう。
 
継続、つまりは地道な努力だけで超一流への階段をのぼっていけるかはわかりませんが、少なくとも続けない人や組織はその時点でレースから脱落するということは恐らく間違いないでしょう。
 
「続け方」を入念に考えることも成功への秘訣だと私は考えています。いくら続けなきゃとはいえ、無理な方法では無理なので、自分たちができる範囲のやり方で「もう何もかもが嫌だ」となってしまわない程度の頑張り方で、まずは続けることを始めてみること。
 
特に今すぐ結果を出したいと焦っている方々に、少しでも届けば良いなと思う考え方の一つであります。

でーさん
この記事を書いた人 : でーさん

ムサシノウェブというウェブに関連した事業を個人事業主として細々とやってます。趣味は登山!最近の週末は必ず山登りにいきます。主に奥多摩・奥武蔵・奥秩父の低山を日帰り登山しています。その他、ランニングも趣味というか走らないと気持ち悪くなる感じで月間約400kmをのんびり走っています。家系ラーメン大好き、お酒大好き、多摩湖大好き、夕暮れ大好き。最近は撮影にハマっててタイムラプスとRICOH THETAでよく撮ってます!

Copyright© ムサシノウェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.