IGTVの画面サイズに適した縦長動画をPowerPointで制作・編集する方法

更新日:

PowerPoint

この記事を検索サイト経由でご覧の方は既にご存知かとは思いますが、つい最近InstagramでIGTVという新たなサービスを開始しました。
 
これまでInstagramにアップできる動画は、フィードにアップする場合は最長で1分、ストーリーにアップする場合には最長で15秒でしたが、このIGTVでは最長1時間の動画までアップすることができます。
 
つまり、YouTubeにアップされているような長い動画もInstagramにアップできるようになったということですが、特殊なのは動画の縦横比。IGTVにアップできる動画はストーリーと同じでスマホでの撮影に適した縦長動画となります。
 
なので元々16:9などの縦横比でテロップ編集した動画などそのままアップすると、コンテンツが見切れてしまったりするわけなんですが、今回この記事ではPowerPointを使ってIGTVに適したサイズの動画へと制作・編集する方法を簡単に紹介したいと思います。
 
 

完成図


 
実際にお客様のInstagramでアップしたIGTV動画をYouTubeに再アップしたものをサンプルとして貼っておきます。今回紹介する方法でパワポを用いて編集すれば、このような縦長動画を簡単に作ることができます。
 
愛知県岡崎市の整体院『柔YAWARA』-IGTV動画
 
 

多摩地区や愛知でウェブ運営・動画配信のサポートをお探しなら【ムサシノウェブ】

パワポで「スライドのサイズ」を変更する

今回この記事で紹介する手順というのは決して難しいものではなく、
 

 
このようにパワポの「スライドのサイズ」をIGTV用に適した縦長のサイズにして、そのスライド上で挿入した動画を編集→動画に再変換するというシンプルなものです。
 
上の画像のような縦長状態のスライドサイズにするには、まずパワポのリボン(メニュー)から「デザイン」→「スライドのサイズ」→「ユーザー設定のスライドのサイズ」と選択していきます。
 

 
そうすると「スライドのサイズ」ウィンドウが表示されるので、以下の数値を幅・高さに設定します。
 
幅→ 10.839 cm
高→ 19.235 cm

 
設定したら「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。
 

 
これでスライドのサイズがIGTV用動画に適した縦長サイズになりました。
 
あとはこのスライドに編集したい動画を挿入します。
 

 
動画の高さがスライドの高さに合うようにマウスでドラッグして動画の大きさを調整します。
 

 
幅の不要な部分はトリミングしておくと編集しやすくなると思います。トリミングは挿入した動画を選択した状態でリボンの「書式」→「トリミング」から設定することができます。
 

 
この状態で、スライドサイズに合う形でパワポのアニメーション機能を駆使したテロップを挿入したり、各種編集を加えた状態でスライドを動画として保存すればIGTVに適したサイズの動画が完成しますが、テロップの編集などについては長くなってしまうので改めて記事にしたいと思います。パワポのスライドを動画として保存する方法は以下の記事で紹介しています。
 

~PowerPointで出来る動画編集~ その4 : スライドを動画として保存する

武蔵野という冠がついている通り、都内(特に23区外)を活動の拠点としているムサシノウェブの中の人「でーさん」です。 &n ...

続きを見る


 
 

まとめ

というわけで、今回この記事ではPowerPointのスライドをサイズ変更してIGTVに適したサイズの動画を制作・編集する方法を簡単にではありますが紹介しました。もっと細かい動画編集の方法についてはいずれ改めて記事にする予定ですが、このように動画のサイズを縦長に変更した状態で編集・再保存すればIGTVに適した画面比で動画をアップすることができます(そもそもIGTVに動画をアップする画面では縦長の動画しか選択できないようになっていた気がします)

でーさん
この記事を書いた人 : でーさん

ムサシノウェブというウェブに関連した事業を個人事業主として細々とやってます。趣味は登山!最近の週末は必ず山登りにいきます。主に奥多摩・奥武蔵・奥秩父の低山を日帰り登山しています。その他、ランニングも趣味というか走らないと気持ち悪くなる感じで月間約400kmをのんびり走っています。家系ラーメン大好き、お酒大好き、多摩湖大好き、夕暮れ大好き。最近は撮影にハマっててタイムラプスとRICOH THETAでよく撮ってます!

Copyright© ムサシノウェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.