私が買い替え後のMacにまずインストールしたいと思った本当に必要なアプリ厳選3つをご紹介

更新日:

Mac

以前使っていたMacが壊れて以来はしばらくWindowsを使っていましたが、ちょっとMacを使ってやりたい作業(Macじゃないとできない作業)も出てきたので、やっぱりまたMacを使うことにしました。
 
まだまだ作業しやすい環境を作っているような段階で、元々使っていたWindowsよりもモタつく時間がしばらくはありそうですが、粛々と自分好みの環境へとカスタマイズしていきたいと思っています。そして今回は、私がMacに買い替えた際、まず最初にインストールしておきたいアプリの中から本当に必要だと感じた3つのアプリを厳選して紹介したいと思います。
 
 

PopClip

このアプリは導入すると、iPhoneやiPadといったiOSデバイスのようにテキストをドラッグすると「コピー」などの項目がポップメニューとして表示されるようになります。非常に入力効率が良くなるのでとりあえずMacを買ったらまず入れておきたいアプリとして、周りの人にも私が一番オススメしているアプリかもしれません。
 

 
[appbox appstore 445189367]
 
現在は昔より金額が上がって1,200円とちょっとした価格ですが、これはそれでも購入して入れておいて損はないアプリだと個人的には思っています。
 
 

多摩地区や愛知でウェブ運営・動画配信のサポートをお探しなら【ムサシノウェブ】

Clipy

クリップボードを拡張してくれるアプリです。これをインストールしておけば、通常は新たなテキストをコピーすると上書きされてしまうコピー内容が履歴としてストックされるので、同じような内容のコピペ作業をする際に大変重宝します。また、予めスニペットとしてよく使うテキストを定型文登録しておけるのも大変便利です。このアプリもMacを買ったらとりあえず最初に入れておいたほうが良いとよくオススメする無料アプリです。
 

 



Clipy

レーンテキストや画像といった複数の形式に対応したクリップボード拡張アプリです。ショートカットキーで自由にメニューを呼び出すことができ、いつでもクリップボードの履歴を参照できます。 ...

表示する

 
 

TrashMe

このアプリはMacにインストールしたアプリをアンインストールする際、そのアプリに関連したデータも含めて完全に削除することができるアプリです。使い方も非常に簡単でアンインストールしたいアプリを、このTrashMeにドラッグアンドドロップするだけ。あとはアプリが勝手に関連したデータを見つけて一緒に削除してくれます。こちらも有料アプリにはなりますが導入をオススメしたいアプリの一つです。
 

 
[appbox appstore 443126292]
 
こちらのアプリも720円とそれなりの価格ではありますが、購入して入れておいて損はないアプリだと思っています!
 
 

おわりに

Macを初めて使う人がサクッと記事を読んで、サクッとアプリをインストールできるように、絞りに絞って厳選3つのアプリをこの記事では紹介しました。まだまだMacにはたくさんの便利アプリがありますので、引き続きムサシノウェブのブログではオススメのMacアプリも紹介していきたいと思います。

でーさん
この記事を書いた人 : でーさん

ムサシノウェブというウェブに関連した事業を個人事業主として細々とやってます。趣味は登山!最近の週末は必ず山登りにいきます。主に奥多摩・奥武蔵・奥秩父の低山を日帰り登山しています。その他、ランニングも趣味というか走らないと気持ち悪くなる感じで月間約400kmをのんびり走っています。家系ラーメン大好き、お酒大好き、多摩湖大好き、夕暮れ大好き。最近は撮影にハマっててタイムラプスとRICOH THETAでよく撮ってます!

Copyright© ムサシノウェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.