~PowerPointで出来る動画編集~ その2 : 音楽を挿入してBGMを設定する

更新日:

PowerPoint

武蔵野という冠がついている通り、都内(特に23区外)を活動の拠点としているムサシノウェブの中の人「でーさん」です。
 
ムサシノウェブではパソコン・インターネットに関するお役立ち情報の発信と同時に、私が活動している範囲内で地域情報(美味しいお店やお得なお店など私がオススメしたいもの)についてもブログの記事として発信していきます。
 
さて今回は連載物の更新ということで ~PowerPointで出来る動画編集~ シリーズの続きを書きたいと思います。
 
 
前回の記事はこちら!

~PowerPointで出来る動画編集~ その2 : 音楽を挿入してBGMを設定する

武蔵野という冠がついている通り、都内(特に23区外)を活動の拠点としているムサシノウェブの中の人「でーさん」です。 &n ...

続きを見る


 

前回の記事おさらい

前回の記事では、PowerPointのスライドに挿入した動画の長さをトリミングする方法について紹介しました。今回は動画を作る時に欠かせないBGMの設定をPowerPointで行う方法について書きます。
 
 

スライドに音楽を挿入する

前回書いた記事の続きということで、既にスライドには編集したい無音の動画を挿入している前提で進めていきます。
 
著作権フリーの音楽素材はこちら!

PowerPointのスライドに音楽ファイルを挿入する手順は、リボンの「挿入」→「オーディオ」と選択し「このコンピューター上のオーディオ」をクリックします。
 

 
そしてPCに保存してあるファイルを選択すればスライド上に音楽ファイルが挿入されて、再生ボタンをクリックすれば音が出るという…基本的にはたったこれだけなんですが…。
 

 
 

多摩地区や愛知でウェブ運営・動画配信のサポートをお探しなら【ムサシノウェブ】

BGMにするための微調整

このままでは動画再生時に自動でBGMとして挿入した音楽ファイルが再生される状態にはなっていません。
 
動画再生時にBGMとして挿入した音楽も自動で再生するには、スライドに挿入した音楽ファイルのアイコンをクリックしてリボンの「再生」→「バックグラウンドで再生」をクリックします。
 

 
これで動画再生時にBGMとして挿入した音楽も自動で再生されるようになります。
 
 

まとめ

ちなみに挿入した音楽がちゃんと自動で再生されるのか?その確認はキーボードのF5キーを押して、パワポをスライドショーとして再生してみればわかります。最終的にパワポで編集した動画を動画ファイルとして保存する際は、このスライドショーでの動きがそのまま動画になるというイメージです。
 
そして実際にF5キーを押してみるとわかるかと思いますが、ここまで紹介してきた手順だけではまだ肝心の動画がスライドショー開始時に自動で再生されないと思います。
 
次回はスライドに挿入した動画を自動で再生するための手順を紹介したいと思います。
 
 

紹介した方法を使って動画を作ってみました

サンプルとして、このブログで紹介しているPowerPointを用いた動画編集TIPSを使ってYouTube動画を作成しました。記事の最後に貼っておきます。
 
TIPSごとに読みやすくなるよう記事を小分けにして書いていきたいと思いますが、全てのTIPSを組み合わせればこのような動画が作れるようになるところまで、引き続きPowerPointを使った動画編集TIPSを紹介していきますのでよろしくお願いします!
 


 

でーさん
この記事を書いた人 : でーさん

ムサシノウェブというウェブに関連した事業を個人事業主として細々とやってます。趣味は登山!最近の週末は必ず山登りにいきます。主に奥多摩・奥武蔵・奥秩父の低山を日帰り登山しています。その他、ランニングも趣味というか走らないと気持ち悪くなる感じで月間約400kmをのんびり走っています。家系ラーメン大好き、お酒大好き、多摩湖大好き、夕暮れ大好き。最近は撮影にハマっててタイムラプスとRICOH THETAでよく撮ってます!

Copyright© ムサシノウェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.